HOME | トップインタビュー | 株式会社三津野建設

株式会社三津野建設

70周年を機に事業の原点見つめ直す

─昨年の施工実績をいくつか教えてください。

西尾 金峰山山頂の「金峯山神社(木造社殿)」の建て替えが昨年で完工しました。分譲・賃貸マンションでは「ブランシエラ熊本中央」「グランドオーク藤崎宮」「大江本町マンション(仮称)」などが完工し、「菊陽マンション」「グランドオーク九品寺」が施工中です。医療・福祉施設では「たかむら耳鼻咽喉科クリニック」「メディケア癒やし四番館有田」が完工し「杉村病院病棟(増築)」が施工中です。公共施設は「県消防学校主訓練塔(改築)」と「富合中学校校舎(増築)」が施工中。企業関連では「櫻井精技第15・16組立工場」「エコポート九州保管倉庫」「マイスティアFab3」が完工しました。民間物件はお客さまからのリピートや紹介による特命工事がほとんどで大変ありがたく思っています。また「熊本市立金峰山少年自然の家」がPFI方式(民間資金を活用した社会整備)で発注され、当社が代表企業となり、受注しました。年初に既存施設の解体、来年より建設工事に着手、2025年春にオープンを予定。その後は2040年までの15年間、指定管理者として施設運営に携わります。

─セブン-イレブンの推奨業者でもありますね。

西尾 1989(平成元)年から、店舗の新規開業および既存店の改修・保守まで、県内セブン-イレブン店舗の約9割を手掛けています。ありがたいことに、工事の受注だけでなく、コンプライアンス(法令順守)や電子契約、環境への取り組みなど、社会の変化にいち早く対応する方法、コストダウンを図る手法などさまざまなことを学ばせてもらっています。また昨年は、南阿蘇村の当社所有地に自社で店舗を建築し、「南阿蘇白水店」を新規開業しました。運営は本部が行いますが、店舗の土地と建物を所有する当社で初のケースとなりました。

─今年は創立70周年を迎えられます。

西尾 1953(昭和28)年に大野繁、野口充、野田春男、諌山正義を中心に創業。先輩方の名にある〝三つの野〟から「三津野」と表記し「三津野建設」が創立しました。同族経営が多い建設業界の中、血縁のない経営者で続いてきた会社です。より住み良い社会づくりを目指し、常に誠心誠意の努力と「お客さまに喜ばれる仕事」をモットーに、これまで全力を尽くしてきました。4月20日には70周年を迎えます。これまで以上にお客さまからの信頼を得られるよう、若手社員のレベルアップ、協力会社との緊密な関係づくり、そして建築の基本の大切さなど建設事業の原点を見つめ直す年にしたいです。
 

熊本市立金峰山少年自然の家のイメージ
(2025年オープン予定)

代表取締役会長 西尾 剛人氏

70周年を機に事業の原点見つめ直す

─昨年の施工実績をいくつか教えてください。

西尾 金峰山山頂の「金峯山神社(木造社殿)」の建て替えが昨年で完工しました。分譲・賃貸マンションでは「ブランシエラ熊本中央」「グランドオーク藤崎宮」「大江本町マンション(仮称)」などが完工し、「菊陽マンション」「グランドオーク九品寺」が施工中です。医療・福祉施設では「たかむら耳鼻咽喉科クリニック」「メディケア癒やし四番館有田」が完工し「杉村病院病棟(増築)」が施工中です。公共施設は「県消防学校主訓練塔(改築)」と「富合中学校校舎(増築)」が施工中。企業関連では「櫻井精技第15・16組立工場」「エコポート九州保管倉庫」「マイスティアFab3」が完工しました。民間物件はお客さまからのリピートや紹介による特命工事がほとんどで大変ありがたく思っています。また「熊本市立金峰山少年自然の家」がPFI方式(民間資金を活用した社会整備)で発注され、当社が代表企業となり、受注しました。年初に既存施設の解体、来年より建設工事に着手、2025年春にオープンを予定。その後は2040年までの15年間、指定管理者として施設運営に携わります。

─セブン-イレブンの推奨業者でもありますね。

西尾 1989(平成元)年から、店舗の新規開業および既存店の改修・保守まで、県内セブン-イレブン店舗の約9割を手掛けています。ありがたいことに、工事の受注だけでなく、コンプライアンス(法令順守)や電子契約、環境への取り組みなど、社会の変化にいち早く対応する方法、コストダウンを図る手法などさまざまなことを学ばせてもらっています。また昨年は、南阿蘇村の当社所有地に自社で店舗を建築し、「南阿蘇白水店」を新規開業しました。運営は本部が行いますが、店舗の土地と建物を所有する当社で初のケースとなりました。


代表取締役会長 西尾 剛人氏

 
─今年は創立70周年を迎えられます。

西尾 1953(昭和28)年に大野繁、野口充、野田春男、諌山正義を中心に創業。先輩方の名にある〝三つの野〟から「三津野」と表記し「三津野建設」が創立しました。同族経営が多い建設業界の中、血縁のない経営者で続いてきた会社です。より住み良い社会づくりを目指し、常に誠心誠意の努力と「お客さまに喜ばれる仕事」をモットーに、これまで全力を尽くしてきました。4月20日には70周年を迎えます。これまで以上にお客さまからの信頼を得られるよう、若手社員のレベルアップ、協力会社との緊密な関係づくり、そして建築の基本の大切さなど建設事業の原点を見つめ直す年にしたいです。
 

熊本市立金峰山少年自然の家のイメージ
(2025年オープン予定)

Data

概要

所 在 地

〒862-0910 熊本市東区健軍本町23-5
【電話】096(369)1281

事業内容

総合建設業、一級建築士事務所、宅地建物取引業

設   立

昭和28年4月20日

資 本 金

1億円

役   員

代表取締役会長/西尾剛人

代表取締役社長/藤吉一真

専務取締役/甲斐昭彦

常務取締役/中川幸二

取締役/井手一郎

監査役/渡邊 巧

従業員数

47人

ホームページ

https://www.mitsuno.jp/