HOME | トップインタビュー | 株式会社セルモ

株式会社セルモ

顧客との接点増やしサービス拡大

─近況をお聞かせください。

岩上 昨年はコロナ禍で結婚式や葬儀を控えられるお客さまが多く、前半は業績が低迷しました。そこで、結婚式や葬儀でさまざまなコロナ対策の工夫をし、施設規模が比較的大きな当社の葬儀場でも小さな家族葬に対応できることを発信しました。結婚式に関しては式・披露宴の当事者側、出席側それぞれの立場からのニーズを細かく聞き取り、不安の声に寄り添う姿勢で新たなブライダルを提案。その結果、後半から業績は少しずつ回復し、現在はコロナ前の水準に戻りつつあります。また、昨年2月には八代市鏡町に『玉泉院 鏡会館』をオープンし、より多くのニーズにお応えできる体制づくりにも努めています。

─女性の活力向上をテーマにした複合施設を開設されました。

岩上 30~40代のお客さまへのサービス提供を目的とした複合施設「OBIYAMA TETOTE(帯山テトテ)」を、昨年11月にオープンしました。子ども向けのプレイランドや、子どもたちを撮影できる写真スタジオ、お母さんたちが集えるカフェ、癒やしの場となるエステサロンを備えた施設です。冠婚葬祭は一生に何度もないため、当社とお客さまとの接点は限られていましたが、日常で「セルモとの縁があって良かった」と思っていただける付帯サービスを広げていきたいと考えています。

─新たな取り組みはありますか。

岩上 今年は業務のDX化に取り組んでいきます。先端のIT技術を駆使し、システム開発なども行うことで仕事の効率化や生産性向上を目指しているところです。同時に人材育成にも力を入れ、今年は「人材育成課」という部署を新しく立ち上げたいと思っています。リアルとデジタルをすみ分け、バランスを取りながら会社を成長させていきたいと考えており、その取り組みに向け私自身もワクワクしているところです。

─今後の目標をお聞かせください。

岩上 昨年、熊本経済同友会の「少子化対策・女性活躍委員会委員長」を拝任し、少子化問題に取り組むことを私のライフワークにしていけたらと思っています。また生き方、政治、経済、お金の使い方、体のことなど、さまざまな面での「教育」がとても大事だと感じています。当社のスタッフも含め、若い人たちが〝ライフデザイン〟というものに触れられる機会をたくさん創出できればいいなと考えています。
 

中央区帯山にオープンした複合施設
「OBIYAMA TETOTE」内のプレイランド
代表取締役社長 岩上 梨可氏

顧客との接点増やしサービス拡大

─近況をお聞かせください。

岩上 昨年はコロナ禍で結婚式や葬儀を控えられるお客さまが多く、前半は業績が低迷しました。そこで、結婚式や葬儀でさまざまなコロナ対策の工夫をし、施設規模が比較的大きな当社の葬儀場でも小さな家族葬に対応できることを発信しました。結婚式に関しては式・披露宴の当事者側、出席側それぞれの立場からのニーズを細かく聞き取り、不安の声に寄り添う姿勢で新たなブライダルを提案。その結果、後半から業績は少しずつ回復し、現在はコロナ前の水準に戻りつつあります。また、昨年2月には八代市鏡町に『玉泉院 鏡会館』をオープンし、より多くのニーズにお応えできる体制づくりにも努めています。

─女性の活力向上をテーマにした複合施設を開設されました。

岩上 30~40代のお客さまへのサービス提供を目的とした複合施設「OBIYAMA TETOTE(帯山テトテ)」を、昨年11月にオープンしました。子ども向けのプレイランドや、子どもたちを撮影できる写真スタジオ、お母さんたちが集えるカフェ、癒やしの場となるエステサロンを備えた施設です。冠婚葬祭は一生に何度もないため、当社とお客さまとの接点は限られていましたが、日常で「セルモとの縁があって良かった」と思っていただける付帯サービスを広げていきたいと考えています。
 

代表取締役社長 岩上 梨可氏

 
─新たな取り組みはありますか。

岩上 今年は業務のDX化に取り組んでいきます。先端のIT技術を駆使し、システム開発なども行うことで仕事の効率化や生産性向上を目指しているところです。同時に人材育成にも力を入れ、今年は「人材育成課」という部署を新しく立ち上げたいと思っています。リアルとデジタルをすみ分け、バランスを取りながら会社を成長させていきたいと考えており、その取り組みに向け私自身もワクワクしているところです。
─今後の目標をお聞かせください。

岩上 昨年、熊本経済同友会の「少子化対策・女性活躍委員会委員長」を拝任し、少子化問題に取り組むことを私のライフワークにしていけたらと思っています。また生き方、政治、経済、お金の使い方、体のことなど、さまざまな面での「教育」がとても大事だと感じています。当社のスタッフも含め、若い人たちが〝ライフデザイン〟というものに触れられる機会をたくさん創出できればいいなと考えています。
 

中央区帯山にオープンした複合施設
「OBIYAMA TETOTE」内のプレイランド

Data

概要

所 在 地

〒860-8567 熊本市中央区世安1丁目4-1
【電話】096(362)3390

事業内容

冠婚葬祭互助会

資 本 金

1億円 

役   員

代表取締役社長/岩上梨可

取締役/松村 孝、八ヶ代博人、平野次秋

執行役員/丸山征也

関連従業員数

1,300人

主な事業所

熊本本社、鹿児島支社、大分支社、八代支部、玉名支所、人吉支所、ホテル夢しずく・別邸蘇庵、スタジオPRIMA、OBIYAMA TETOTE

関連会社

(株)YSトレーディング、(有)アート企画、(有)セルモ花一、(株)シグナル交通、(株)JEC

ホームページ

https://celmo.co.jp/