HOME | トップインタビュー | 株式会社えがお

株式会社えがお

マーケティング強化 笑顔を届ける

─昨年、米アップル日本法人や日本マクドナルドホールディングスの社長などを歴任した原田永幸氏を最高経営責任者(CEO)に迎えられました。

北野 企業の成長には変化が不可欠です。その変化のスピードを上げたいとの考えです。当社は社名の通り「笑顔」を大切に歩んできた中で原田氏と縁があり、CEOをお願いすることができました。一緒に仕事をして感じるのは、これまで世界基準で仕事をされてきた知見の素晴らしさです。原田氏から学ぶことによって私たち経営陣はもちろん、従業員も以前とは異なる感覚を磨くことができ、やる気にもつながっています。企業としてさらに成長・発展していけると感じています。

─経営戦略にも変化がありますか。

北野 顧客ターゲットの拡大を進め、マーケティングの強化を図っています。昨年の7月には東京に渋谷事務所を立ち上げ、従業員約10人を採用しました。今後は、これまで私たちが挑戦していなかったことや、手が届かなかった領域にチャレンジしていきます。「サプリメント」「化粧品」「食品」という各商品分野の明確化を図り、それぞれに〝人財〟を配する組織体制を整えました。採用にもさらに力を入れます。顧客ターゲットは、これまで60代以上をメインにしていましたが、今年からは子どもから大人まですべての世代を対象にします。健康は全ての人の生活の土台となるものです。商品を通じてより多くの皆さまに「健康」を届け、そこから生まれる「笑顔」をもたらすことで、お客さまの一生のパートナーであり続けたいと思っています。

─新たに教育事業に取り組まれると聞きます。

北野 バイリンガル幼児園を展開する「やる気スイッチグループ」とフランチャイズ契約を結び、東京都江東区に今年4月、「KDI(Kids Duo International)東雲(しののめ)」を開園します。KDIは英語と日本語のバイリンガル教育、知能教育、運動指導などが充実しています。当社は常に社会から必要とされる〝人財〟の育成に力を入れてきましたが、それは社内にとどまるものではないと考えています。子どもは国の宝です。日本の将来に役立ち、「えがお」の理念に合致すると考え、幼児教育事業に取り組むことにしました。

─今年はどんな年になりそうですか。

北野 昨年からこれまで、事業の基礎固めをしてきましたので、今年は従業員一同、力を合わせて事業展開を大きく加速化させる年にします。
 

本社ビル
代表取締役会長兼社長 北野 忠男氏

マーケティング強化 笑顔を届ける

─昨年、米アップル日本法人や日本マクドナルドホールディングスの社長などを歴任した原田永幸氏を最高経営責任者(CEO)に迎えられました。

北野 企業の成長には変化が不可欠です。その変化のスピードを上げたいとの考えです。当社は社名の通り「笑顔」を大切に歩んできた中で原田氏と縁があり、CEOをお願いすることができました。一緒に仕事をして感じるのは、これまで世界基準で仕事をされてきた知見の素晴らしさです。原田氏から学ぶことによって私たち経営陣はもちろん、従業員も以前とは異なる感覚を磨くことができ、やる気にもつながっています。企業としてさらに成長・発展していけると感じています。

─経営戦略にも変化がありますか。

北野 顧客ターゲットの拡大を進め、マーケティングの強化を図っています。昨年の7月には東京に渋谷事務所を立ち上げ、従業員約10人を採用しました。今後は、これまで私たちが挑戦していなかったことや、手が届かなかった領域にチャレンジしていきます。「サプリメント」「化粧品」「食品」という各商品分野の明確化を図り、それぞれに〝人財〟を配する組織体制を整えました。採用にもさらに力を入れます。顧客ターゲットは、これまで60代以上をメインにしていましたが、今年からは子どもから大人まですべての世代を対象にします。健康は全ての人の生活の土台となるものです。商品を通じてより多くの皆さまに「健康」を届け、そこから生まれる「笑顔」をもたらすことで、お客さまの一生のパートナーであり続けたいと思っています。
 

代表取締役会長兼社長 北野 忠男氏
 

 
─新たに教育事業に取り組まれると聞きます。

北野 バイリンガル幼児園を展開する「やる気スイッチグループ」とフランチャイズ契約を結び、東京都江東区に今年4月、「KDI(Kids Duo International)東雲(しののめ)」を開園します。KDIは英語と日本語のバイリンガル教育、知能教育、運動指導などが充実しています。当社は常に社会から必要とされる〝人財〟の育成に力を入れてきましたが、それは社内にとどまるものではないと考えています。子どもは国の宝です。日本の将来に役立ち、「えがお」の理念に合致すると考え、幼児教育事業に取り組むことにしました。

─今年はどんな年になりそうですか。

北野 昨年からこれまで、事業の基礎固めをしてきましたので、今年は従業員一同、力を合わせて事業展開を大きく加速化させる年にします。

 
本社ビル

Data

概要

所 在 地

〒862-0901 熊本市東区東町4丁目10-1
【電話】096(241)7777

設   立

平成2年8月17日

事業内容

総合健康関連事業

資 本 金

1億円

役   員

2人

従業員数

358人(えがおグループ全体) ※11月時点

取扱商品

「えがおの黒酢」「えがおの肝油 鮫珠」「えがおの青汁満菜」など約70商品

ホームページ

https://www.241241.jp/